輪和建設施工事例

ホーム施工事例一覧 > 輪和建設施工事例

施工事例1
施工事例2
施工事例3
施工事例4
施工事例5
施工事例6
施工事例7
施工事例8
施工事例1 施工事例2 施工事例3 施工事例4 施工事例5 施工事例6 施工事例7 施工事例8

私たちが建てる家は、昔から伝わる木造軸組工法の家です。この工法の家には、日本の気候風土にかなった知恵がたくさん詰まっています。そして、私たち日本人は木が好きで、木の持つ暖かさや機能美をよく知っているはずです。木は周りの湿度が高くなると湿気を吸収し、乾燥してくると吐き出してくれます。また、殺菌・殺虫効果もあり長寿命でもあります。

それを証明してくれる建物は、今もたくさん現存しています。高温多湿な日本にこれほど適した材料はありません。新建材や集成材による弊害が指摘される今、もう一度日本本来の家づくりを見直しませんか。

大工職が木に墨をつけ手刻みで加工し、左官職人が壁を塗り、建具職が無垢の木を使って建具を作る日本本来の家づくりです。

この日本の伝統技術を使った、人と環境に優しい日本の家づくり。
それが次の世代へと受け継がれるべき家づくりだと思います。

会社概要

会社名輪和建設株式会社
所在地奈良県大和郡山市満願寺町814-6
設立1980年7月1日設立
連絡先TEL.0743-53-3355
主力工法木造軸組工法・エアパス工法(パッシブソーラー)
施工エリア奈良県全域・大阪府南東部・京都府南部・三重県西部